2017-2020 ダナン投資誘致プロジェクト一覧  
 2017-2020年ダナン市投資誘致プロジェクト一覧について

 本資料(英語版)は平成29年10月14日~15日に、ダナン市で開催された投資フォーラム(ダナン市主催、フック首相ご出席)において配布された資料です。
 ダナン市が企業等の投資を期待する68プロジェクト一覧(教育訓練5プロジェクト、医療関係5プロジェクト、観光・サービス・商業9プロジェクト、先進農業7プロジェクト、インフラ関係17プロジェクト、ハイテク産業22プロジェクト(基本的に立地用地)、環境関係3プロジェクト)と各分野の主なプロジェクトの概要説明です。この中で、本邦企業に向けての投資期待内容については、9月14日の東京セミナーにおいても一部紹介されております(日本語版)。
 この一覧表は、各プロジェクト向けて確保されている用地、投資実施の場合の投資インセンティブ及び期待投資額について紹介したものです。各分野の概要版では、①インフラ関連では、ダナン港(リエンチエウ港の埠頭、倉庫、コンテナヤード等)の整備及びダナン中央駅の移転と周辺開発や新駅周辺の地域開発等、②観光等分野では植物園とマリーナ建設、③先進農業ではキノコ栽培、先端牧場、クアン観光漁港、野菜農場、薬用ハーブ農場、④教育分野では、国際大学、その他の各レベルの学校及び職業訓練校、⑤医療関係では、国際病院、及びダナン女性子供病院の内視鏡診断とロボット手術の向上、に向けての投資期待内容がそれぞれ簡単に紹介されています。
 プロジェクトは、いくつかPPP(官民連携パートナーシップ)の案件があり、ダナン政府の支援や関与等が見込める部分もありますが、基本的に投資者の負担(又は企画)でプロジェクトを推進することが前提であり、公共調達になる場合は入札(企画者(社)は5%のアドバンテージとの由)となるとのことです。
 本件に関連しての個別の具体的案件でのダナンへの投資をお考えの企業等におかれては、ダナン市当局の支援や他のプロジェクトとの相乗効果が期待できる展開も考えられますので、進出方法等も含め弊フォーラムに御相談いただければ幸いです。
フォーラムでは、本年2月及び4月のダナン市当局との投資促進についての覚書、9月の東京でのセミナー等を踏まえ、ダナン市当局ともご相談と調整をしながら進展を図りたいと考えております。
ご関係各位の皆様におかれては、今後、具体的な御相談を申し上げたく、よろしくご支援とご協力をお願い致します。
平成29年11月1日
  一般社団法人日本ベトナム経済フォーラム
  専務理事・事務局長 藤岡文七、

【ダナン市当局の連絡先】
ダナン市行政センター18階、24トランフー通り、ダナン市
TEL:(84-236)3886243
FAX:(84-236)3810056
Email:jpa@danang.gov.vn
Website:www.investdanang.gov.vn

 
ダナン・投資誘致プロジェクト関連資料
プロジェクトリスト
教育訓練プロジェクト
医療関係プロジェクト
観光・サービス・商業プロジェクト
先進農業プロジェクト
インフラ関係プロジェクト
 APEC VIETNAM 2017-ダナン投資促進セミナーin東京について 
  2017年9月14日(木)13時より、ダナン投資促進セミナーin東京を開催いたしました。
 たくさんのお申込みをいただき、当日の参加者は200名を超える盛況となりました。
 ご参加いただきました政府・企業・大学のご関係者の皆様、ご協力いただきましたご関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。
 
◆井口武雄 一般社団法人日本ベトナム経済フォーラム会長兼代表理事からのご挨拶はこちら
◆ダナン投資促進セミナーin東京の開催要領はこちら
◆当日の様子はこちら
ダナン・プロジェクト関連資料
 1 ダナン・プロジェクト概要
 2 ダナン市
-成功のための投資先
ダナン・ハイテクパークの概要
 4 ダナン市投資促進支援委員会推奨資料
◆当日の資料のダウンロードはこちら
  [1]ダナン投資促進セミナーin東京 パンフレット
  [2]ホー・キー・ミン ダナン市人民委員会副委員長 講演資料
  [3]舩山徹 ベトナム三菱商事会社社長 講演資料
  [4]第29回APECサミット開催記念展「鳥羽美花-ベトナム・ミクロコスモスの世界」ご案内
◆ご挨拶

本年11月、ベトナム国ダナン市でAPECサミットが開催されます。
ダナン市は、日本企業の投資促進と誘致を図ることを最重点の課題と位置付け、誘致活動を積極的に実施中です。
弊フォーラムは、フィン・ドゥック・トー・ダナン市人民委員会委員長のご相談を受け、本年2月、ダナン市と投資促進に係る覚書を締結いたしました。
つきましては、9月14日(木)午後、APEC VIETNAM 2017 -ダナン投資促進セミナーin東京をダナン市と共催にて開催し、ダナン市への本邦企業の新たな投資展開と進出についてご案内とご提案をさせていただきたく存じます。
ダナン市は、環境を保全しつつインフラの整備等を進めて日越両国の交流を深めながらの持続的な発展を希求している人口100万人を超えるベトナム中部を代表する大都市です。
アジアの他の大都市と比べても人々の生活環境が保全され、歴史と文化の香りが豊かで着実に発展している都市です。
日本的かつ文化的な知恵と提案を含め、投資交流促進に向けての実務的課題をこなしていく中で、ベトナム国にも制度や考え方の変革を提案し、両国の持続的なwin-win関係を創り出すことができていく、と考えます。
ダナンを中心とした地域への投資促進及び進出についてお考えの本邦企業並びにご関係組織・団体の皆様の幅広いご参加をお願い申し上げます。

2017年7月
     一般社団法人日本ベトナム経済フォーラム
     会長・代表理事 井 口 武 雄
◆セミナー開催要領
1.日時
  2017年9月14日(木)13時~16時
2.場所
  経団連会館2階「経団連ホール」
  住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2
3.テーマ
  ダナン市における日本企業の投資促進について
4.主催者
  ダナン市及び一般社団法人日本ベトナム経済フォーラムの共催
5.当日のスケジュール(出席者のプロフィールはこちら
  13:00 開会
      主催者ご挨拶:井口武雄 日本ベトナム経済フォーラム会長兼代表理事)
      ご来賓挨拶:谷崎泰明日本台湾交流協会理事長(元駐ベトナム社会主義共和国特命全権大使)
      基調講演1:トラン・ヴァン・トゥ 早稲田大学教授
             「APECサミットに向けて-ベトナムの課題とダナンの魅力」
      基調講演2:舩山徹 ベトナム三菱商事会社社長
             「本邦企業からみたダナン地域への投資の課題」
      基調講演3:ホー・キー・ミン ダナン市人民委員会副委員長
             「APECサミット-ダナンの発展と日本の投資への期待と提案」
      【休憩】(パネル準備)
      パネルディスカッション(ご講演者及び司会(藤岡文七 日本ベトナム経済フォーラム専務理事))
  16:00 閉会
6.申込及び参加費
  申込は終了いたしました。

7.後援及び協賛(順不同)
  【後援】:外務省、経済産業省、国際協力機構(JICA)、日本貿易振興機構(JETRO)、日本経済団体連合会、
  日本商工会議所、東京商工会議所、経済同友会、横浜商工会議所、川崎商工会議所、さいたま商工会議所
  国際機関日本アセアンセンター
  【協賛】調整中

8.ご連絡事項
   ・2017年度ダナン市投資フォーラム(2017年10月14日(土)~10月15日(日)、ダナン市にて)が開催されました
    ご案内及びお申し込みは終了いたしました。

      

Copyright © Japan Vietnam Economic Forum. All Rights Reserved.